スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福知山線脱線 事故から5年 25日に追悼式(毎日新聞)

 乗客106人と運転士が死亡し、562人が負傷したJR福知山線脱線事故は、25日で5年となる。事故現場の兵庫県尼崎市では、事故発生時刻に合わせてJR西日本主催の追悼慰霊式が開かれる。公共交通機関の安全を願い、JR尼崎駅など7駅に記帳所が設けられる。

 追悼慰霊式は午前9時から尼崎市総合文化センター「アルカイックホール」であり、遺族や負傷者、前原誠司国土交通相、JR関係者らが出席する。事故が起きた午前9時18分に黙とうをささげ、遺族代表が「慰霊のことば」を述べる。同ホールでは午後1時半から遺族ら主催の集会が開かれ、5年間で原因究明がどこまで進んだのかなどについて検証し、意見を交わす。

 事故現場には発生以来、献花台が設けられ、途絶えることなく花が手向けられている。25日は、03年2月に韓国・大邱(テグ)市で発生し、約200人が死亡した地下鉄放火事件の遺族が初めて事故現場を訪れ、犠牲者を追悼して遺族と思いを語り合う。

 事故の刑事責任を巡っては、JR西日本の前社長が業務上過失致死傷罪で起訴され、歴代3社長が同罪で強制起訴される異例の事態を迎えている。4人のうち、南谷昌二郎氏、垣内剛氏、山崎正夫氏の3人は25日、献花台を訪れる予定になっている。【津久井達】

【関連ニュース】
福知山線脱線:事故当時の車掌献花…「道義的責任感じる」
福知山線脱線:歴代3社長強制起訴 遺族ら仏前に語りかけ
福知山線脱線:JR西日本歴代3社長の起訴内容要旨
福知山線脱線:JR西歴代3社長を強制起訴 指定弁護士
JR福知山線脱線:歴代3社長、強制起訴前に聴取せず

橋下“維新の会”自殺行為か新たな自治か…重い一石(産経新聞)
【中医協】医療機器86件の新規保険適用などを了承(医療介護CBニュース)
インフル死 推計200人 低水準「新型は弱毒」裏付け(産経新聞)
両陛下が武蔵陵墓地でご拝礼(産経新聞)
拙速な政治主導、問われる政策立案能力 子ども手当混乱(産経新聞)

<普天間移設>民主県連が「徳之島」撤回要請へ(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)は19日午後、鳩山由紀夫首相に対し、徳之島移設案の白紙撤回を正式に申し入れる。

【関連ニュース】
普天間移設:「一つの民意」反対集会に首相
普天間移設:「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会
普天間移設:徳之島で反対集会 1万5000人が参加
普天間問題:徳之島案撤回を 民主党鹿児島県連が要請へ
普天間問題:鹿児島県内移設に反対派が集会

六甲高山植物園でミズバショウ見ごろ(産経新聞)
米大統領「5月末決着」厳しく迫る…非公式会談(読売新聞)
家族刺され2人死亡=3人負傷か、30歳長男逮捕-愛知県警(時事通信)
自民、参院選比例代表に中野前衆院議員を公認(産経新聞)
民主、参院愛媛に女性新人=小沢氏発表、社民は反発(時事通信)

阪急京都線で人身事故 10万人に影響 大阪・茨木(産経新聞)

 17日午前9時15分ごろ、大阪府茨木市天王の阪急京都線南茨木駅構内で、ホームにいた女性が線路上に転落。進入してきた梅田発河原町行きの特急電車にはねられ、即死した。乗客約1200人にけがはなかった。茨木署は、死亡したのは近くに住む主婦(60)とみて確認を急いでいる。阪急電鉄によると、この事故で上下線200本以上が遅れ、約10万1千人に影響が出た。

【関連記事】
電車にはねられた女性に意識あり 阪急茨木市駅
人身事故で15万人に影響 阪急、男性はねられ死亡
阪急京都線に新駅「摂津市駅」 エコ駅舎が特徴
阪急事故で男性はねられ死亡
阪急京都線で人身事故 約2万2千人に影響

決起せよ、団塊政治家(産経新聞)
仕分け第二弾 民間仕分け人31人を内定 外人は除外(産経新聞)
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ(産経新聞)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
短大生監禁の芦屋署元巡査、第2回公判で起訴内容認める(産経新聞)

<立川談志さん>13日に復帰(毎日新聞)

 糖尿病などによる体調不良で昨夏から休業していた落語家の立川談志さん(74)が、13日に東京・新宿の紀伊国屋ホールで開かれる「立川流落語会」で復帰することが決まった。所属事務所が9日、発表した。

【関連ニュース】
立川生志:大病から高座に復帰 「落語やりたいと思った」

出産時出血で対応指針=救急指標利用し迅速判断-大野病院事件機に5学会(時事通信)
公明・遠山氏が繰り上げ当選 神崎元代表辞職で(産経新聞)
関西プレスクラブが例会 京都吉兆社長が講演 大阪(産経新聞)
悪質リース契約再燃 弁護士ら被害撲滅へ全国組織(産経新聞)
阿久根の張り紙はがし免職、地裁が処分取り消し(読売新聞)

自民幹事長代理に河野氏 執行部刷新は否定 「中途半端」の批判も(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は5日、河野太郎衆院議員の幹事長代理起用や若手を積極登用する「政権力委員会(ネクスト・ジャパン)」の新設を決め、中堅・若手の間に強い執行部批判をかわそうとした。しかし、批判の的となっていた大島理森幹事長や川崎二郎国会対策委員長らの交代を改めて否定したことで、党内からは早くも「中途半端」(山本一太参院議員)との批判が出ている。与謝野馨元財務相らに続く離党者を食い止め、夏の参院選に向けて党内の一致結束を図れるかは依然不透明だ。

 「近々選対本部を作る。その中で、次の世代が育っていると十分表したい。必要があれば執行部も強化する。きゅっと求心力が出る形に必ずしていきたい」

 5日の臨時役員会に先立ち開催された前議員や参院選候補者らとの懇談会で、谷垣氏はこう力説した。怒号が飛び交っていた会場はようやく静まり、拍手に包まれた。

 選対本部の拡充は、谷垣氏が党内の不満を沈静化させる「切り札」として、約1カ月前から構想を練ってきた。「政権力委員会」のトップには、政策に精通する若手を起用し、選挙戦を通じて、積極的に討論会などに出席することで、政権公約(マニフェスト)をアピールする「スポークスマン」となる。

 その象徴が47歳の河野氏の抜擢(ばってき)だった。谷垣氏は5日夜のNHK番組で「河野氏は若手の感覚を代表しているところがある。そういう声を自民党執行部に取り入れなければならないと考えている」と説明した。河野氏は昨年の総裁選に出馬し、一定の支持を集めた。河野氏の執行部取り込みで、党内の批判を和らげたいとの意図が見えてくる。

 ただ、この日の懇談会で前議員らが訴えたのは、あくまで執行部を大胆に若返らせることで、党のイメージアップを図ることだった。

 坂井学前衆院議員は「地元では、現執行部は駄目だという声ばかりだ。もっと若手に出番を与えるべきだ」と指摘。今津寛前衆院議員も「人事で工夫が必要だ」と注文をつけた。「新人にとって大変な荒波だ。挙党一致で頑張ってほしい」(山梨選挙区候補の宮川典子氏)との声も出た。

 谷垣氏は記者会見で参院選について「国家の危機を乗り越えるため、自民党を再生する真剣勝負だ」と意気込んだが、党の混乱が収まるにはなお時間を要しそうだ。

【関連記事】
自民がネクスト・ジャパン新設 中堅・若手を起用
自民選対本部に若手登用を表明 谷垣氏「ねじれ起こす」 執行部刷新の声も根強く
「谷垣降ろし」加速も 反対勢力の一本化は不透明
「連休前に総裁は決断を」 自民・河野氏が執行部一新を要求
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<火災>深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区(毎日新聞)
山林にペット100匹の死体、業者が不法投棄か(読売新聞)
4都県警と鉄道会社連携=15日から痴漢対策強化期間-警察庁(時事通信)
山口大の不正経理、調査対象40人超す(産経新聞)
橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(産経新聞)
プロフィール

ふかせこうぞう

Author:ふかせこうぞう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。